講座名 GT-SUITE入門 後処理シミュレーション編
主催 株式会社IDAJ
受講料 50,000円(消費税別)
受講期間 1日間
受講対象 初級 中級 上級
実施形態 講義 実技 オンサイト WEBリアルタイム
モデル化領域 プラントモデル
対象領域
目標・狙い ■本コースでは、GT-SUITEを使用した三元触媒(TWC)とディーゼル微粒子捕集フィルタ(DPF)のモデル化の実習を通して、後処理シミュレーションの解析方法をご紹介します。TWCでは詳細化学反応を定義し、COなどの浄化率を解析します。DPFではSootが堆積していないクリーンな条件、堆積している条件、堆積後に再生させる条件で、それぞれの圧損特性の同定作業を行います。さらに、エンジンモデルとの連成方法や触媒の2D・3D計算、DOC・SCR・LNTのモデル化についてもご紹介します。
■本コースでは、GUIの操作方法やパイプや分岐管など基本的な流体モデル要素、解析設定に関する内容については、多くの説明時間を割くことができませんので、 「GT-SUITE入門 流体基礎編」を事前に受講いただき、操作方法を習得の上でのご参加を推奨いたします。
概要 【午前】
・GT-SUITEの概要
・三元触媒(TWC)のモデル化
【午後】
・ディーゼル微粒子捕集フィルタ(DPF)のモデル化
・エンジンモデルとの連成方法の紹介
・2D・3D計算の紹介
・DOC・SCR・LNTのモデル化の紹介
課題 特になし
関連資料 特になし
詳細情報
申し込み先
URL:来場型 (https://www.idaj.co.jp/academy/seminar/training_detail.html?courseid=179)
   オンライン型 (https://www.idaj.co.jp/academy/seminar/training_detail.html?courseid=270