講座名 Ansys SCADE 体験セミナー
主催 株式会社IDAJ
受講料 無料
受講期間 1日(10:00-17:00)
受講対象 初級 中級
実施形態 講義 実技 オンサイト WEBリアルタイム
モデル化領域 制御モデル
対象領域
目標・狙い ■機能安全認証に対応したコード生成機能を軸とした開発プロセスを体験し、メリット/デメリットを知る
■ソフトウェアの振る舞いを定義したモデルに対する効率的な検証手段を実習する
概要 Ansys SCADEはセーフティクリティカルな制御システムの開発ツールとして、航空・防衛・宇宙産業、鉄道・重機械産業、原子力・エネルギー産業、自動車産業など高い安全性が要求される業界・アプリケーションで幅広く利用されています。
高い安全性が求められる分野でAnsys SCADEが利用されているのは、モデルを用いたソフトウェア開発環境を提供するとともに、ISO 26262(自動車)やDO-178C(民間航空機)といった認証にも対応しているためです。
本セミナーでは倒立振子式ロボットの制御を題材とした実習を通して、Ansys SCADEによるモデルベース開発プロセスを体感して頂きます。具体的には、ソフトウェアの振舞いを形式言語によってグラフィカルにモデル化し、モデルに対して、シミュレーション、モデルカバレッジ解析、形式検証などのモデル検証手段による検証活動を行います。そして検証後は、認証可能な信頼性の高いコードを自動的に生成します。
モデル上での検証に集中し、コードレベルでの検証工数をできるだけ削減することが、Ansys SCADEによるモデルベース開発のねらいです。結果として得られる、ソフトウェア品質の向上、および認証取得にかかる時間を大幅に削減する開発プロセスを体験して頂きます。
課題 特になし
関連資料 特になし
詳細情報
申し込み先
https://www.idaj.co.jp/academy/seminar/theory_practice_detail.html?courseid=50