講座名 modeFRONTIER応用 多変量解析編
主催 株式会社IDAJ
受講料 30,000円(消費税別)
受講期間 0.5日間
受講対象 中級
実施形態 講義 実技 WEBリアルタイム
モデル化領域 制御モデル
対象領域
目標・狙い modeFRONTIERの多変量解析機能の基本操作と基礎知識の修得
簡便な操作で,変数間の相関や最適解の特徴把握などが可能
概要  近年、最適化ツールに対して、他ツールとの連成や最適化そのものだけではなく、 得られた結果をどのように理解・ 解釈をすればよいかまでを示すことが要求されており、 特に多変量データ処理に関するmodeFRONTIERの多変量解析機能の適用が注目されています。
 本講習会は,多変量解析の主な手法の概要説明と,受講者様にmodeFRONTIERのクラスタリングやSOMといった主な機能を実際に操作いただく演習から構成されています.
課題 演習1:階層的クラスタリング
演習2:自己組織化マップ(SOM)
関連資料 mF応用_多変量解析編_第5.0版.pdf
詳細情報
申し込み先
来場型 :https://www.idaj.co.jp/academy/seminar/training_detail.html?courseid=126
オンライン型 :https://www.idaj.co.jp/academy/seminar/training_detail.html?courseid=261