講座名 MBDに必要な考え方講座
主催 株式会社電通国際情報サービス
受講料 3,000円/人(e-learning)
※オンサイト・ WEBリアルタイム講習希望の方はお問合せ下さい
受講期間 20分×3回程度
受講対象 初級
実施形態 講義 オンサイト WEBリアルタイム e-learning
モデル化領域 制御モデル プラントモデル
対象領域
目標・狙い ・ MBDを推進するためにはシステムや部品の 「機能」 を考えることが必要になります
・ 「機能」 を考えるとはどういうことなのか、「機能」 を考えると開発がどう変わるのかについて、一般的な題材を使って具体化し、理解を深めます
概要 ・ 開発現場で起こっている事、開発現場で起こっている問題とその原因について考えてみます
・ MBDは開発の課題を解決する為に存在しますが、実践する為には理解しておくべき考え方が存在します
 基本の考え方である、目的・ 目標を決めシナリオを描きカラクリを解明する事、そして、システムや部品の 「機能」 を考えることで目的と手段が論理的に繋がる事を一般的な題材を使って学びます
・ オンサイト・ WEBリアルタイム講習に関しては、企業向け社内講習としても実施しております
 基礎から学べる教材を用意しておりますが、ご要望に応じたカスタマイズにも対応しています
・ 受講料・ 受講期間・ 概要については変更が生じる場合がございます
課題 特になし
関連資料 弊社で用意した教材を使用します
詳細情報
申し込み先
メールアドレス g-MBD@group.isid.co.jp

   

Copyright © MBD推進センター All Rights Reserved.