講座名 RTI CANMMトレーニング
主催 dSPACE Japan株式会社
受講料 お問い合わせください
受講期間 1日
受講対象 初級 中級
実施形態 講義 実技 オンサイト WEBリアルタイム
モデル化領域 制御モデル プラントモデル
対象領域
目標・狙い 大規模なメッセージを有するCANバスの構築に適した RTI CAN MultiMessage Blocksetのブロックセットの設定方法を学習するトレーニングです。
実際にCANメッセージを送受信するモデルを作成していただきRTI CAN MultiMessage Blocksetを使いこなすために必要な知識を習得できます。
概要 大規模なメッセージを有するCANバスの構築に適した RTI CAN MultiMessage Blocksetのブロックセットの設定方法を学習するトレーニングです。
実際にCANメッセージを送受信するモデルを作成していただきRTI CAN MultiMessage Blocksetを使いこなすために必要な知識を習得できます。
受講対象者
・ RTI CAN MultiMessage Blocksetを導入された方
受講条件
・ CANバスに関する基礎知識があること
・ MATLAB®およびSimulink®の基本的な操作が行えること
・ ControlDesk ベーシックトレーニングを受講済み、あるいはdSPACE eラーニングコース「ControlDesk ベーシック」により自己学習済みであること
・ ControlDeskおよびRTIの使用経験があること
コンテンツ
・ RTI CAN MultiMessage Blockset概要の説明
・ General Setupブロックの解説
・ Controller Setupの解説
・ MainBlockの解説
・ 送受信メッセージの設定法
・ ControlDeskでのCANメッセージの扱い
・ CANメッセージ送信トリガ
・ 特殊なシグナル
課題 実機を使った演習課題あり
関連資料
詳細情報
申し込み先
URL : https://www.dspace.com/ja/jpn/home/support/suptrain/rti_canmm_tra.cfm