講座名 SCALEXIO Bypassトレーニング
主催 dSPACE Japan株式会社
受講料 お問い合わせください
受講期間 1~2日
受講対象 初級 中級
実施形態 講義 実技 オンサイト WEBリアルタイム
モデル化領域 制御モデル
対象領域
目標・狙い SCALEXIOシステムまたはMicroAutoBox IIIでDCI-GSI2を使用したECUバイパス制御の構築、ECU Interface Managerによるバイパスフックの登録、ConfigurationDeskによるDCI-GSI2を統合したシステム構築、バイパス用コードのECUへの実装、ASAP2ファイルの準備等を体験できるトレーニングです。
概要 SCALEXIOシステムまたはMicroAutoBox IIIでDCI-GSI2を使用したECUバイパス制御の構築、ECU Interface Managerによるバイパスフックの登録、ConfigurationDeskによるDCI-GSI2を統合したシステム構築、バイパス用コードのECUへの実装、ASAP2ファイルの準備等を体験できるトレーニングです。
受講対象者
・ SCALEXIOシステムまたはMicroAutoBox IIIでECU変数の取得または書き換えを検討されている方
・ これからバイパスシステムを構築される方
受講条件
・ 業務でマイコンを使ったソフトウェア開発経験があること
・ 業務でASAP2ファイルを取り扱った経験があり、フォーマットを理解していること
・ ConfigurationlDeskトレーニングを受講済みであること
・ ControlDesk ベーシックトレーニングを受講済み、あるいはdSPACE eラーニングコース「ControlDesk ベーシック」により自己学習済みであること
コンテンツ
・ バイパス概要
・ ハードウェアセットアップ
・ バイパス実装
・ ECU Interface Manager
・ ConfigurationDesk
・ 演習
課題 実機を使った演習課題あり
関連資料
詳細情報
申し込み先
URL : https://www.dspace.com/ja/jpn/home/support/suptrain/scalexio-bypass_tra.cfm